Home & Live  Biography  Discography  Goods  Twitter  Moonlight Records  Contact

 
【MEMBER】 L→R
Satoshi  Guiter/Cho  A  10.25
U-MA  Drums/Cho  A 4.28
Furuta  Bass/Cho  A 10. 2
Hi-Rocky  Microphone  B 1.27

【PROFILE】
地元・岐阜を拠点とし、精力的に全国ライブ活動を展開する
エモーショナルメロディックロックバンド。
時代を問わず人の感情を揺れ動かすようなグッドメロディーと曲が持つ雰囲気を大切にした音楽から影響を受けてきた4人が放つ良質かつキャッチーなメロディー、そしてそれを主軸としながら曲中で感情溢れる喜怒哀楽を映し出す『kiddサウンド』は様々な人々の心に響く力を持つ。
特にメンバーの人間味ある感情が劇的に溢れ出る【激しくメロディアスなライブ】はkidd最大の魅力であり、観るものに圧巻と共感を与え続けている。


【BIOGRAPHY】
1997年、コピーバンドとして結成したのが始まり。

その後1999年頃からオリジナルバンドとして始動。その初ライブの際にバンド名が必要であったため急遽付けた名前が現在の『kidd』。
それ以降は地元を中心に地道なライブ活動を続け、その間にデモテープ3本とCD-Rシングル1枚を発表(現在は既に廃盤)。
そして徐々にではあるものの着々と県外へも足を伸ばすようになり、ビッグネームとの共演も重ねるようになっていく。

2005年9月。そんな勢いに乗る最中、絶好のタイミングで1stミニアルバム『from here』を正式リリース。
それに伴い43本に及ぶ全国レコ発ツアーを敢行し、全国にその名を知らしめる。
無事にツアーを終えたその後も休むことなくライブ活動を展開。幾度となくツアーを繰り返しライブバンドとして急成長を遂げる。

2007年6月。ツアーの合間を縫って制作された、ステージからの産物とも呼ぶべき2ndミニアルバム『still standing here』をリリース。
前回を上回る全63本という怒涛の全国レコ発ツアーを敢行。その圧倒的本数とこれまでの確かな経験が生む圧巻のステージで全国のライブハウスシーンに強烈なインパクトと確かな足跡を残す。

ツアー後もその勢いを失うことのなく、数多くのバンドのツアーサポートや海外アーティストとの共演など精力的に各種ライブイベントに参加。
月日を重ねるごとにバンドの知名度は不動のものとなっていく。

2009年。以前から仲の良かったレーベル「CATCH ALL RECORDS」への加入が決定し、
同年6月、これまでの集大成とも呼べる待望の1st Full Album 『for me and my friends』 をリリースし、4ヶ月に渡る全国ツアーを敢行。
過去最大の勢いをもって全国にkiddの名を刻み込んできた。

2011年10月。
約14年間共にしてきたベーシストが脱退。活動休止に入る。

そして2013年2月。
新ベーシスト「Furuta」を迎え、念願の再始動を果たす。
 Copylight (C)1997 kidd All Light Reserved